ブログはじめました。~東大に入る前と出たあと~

趣味・トレンド・独り語り

こんにちは。

どろろーなです。

ブログ始めました。本当はブログを書くにあたってなんかそれっぽいテーマがあったりして、それをまとめて記事化~のほうが「ぽい」と思うんですが

1記事目だし適当でいいや!

ということで、自分の半生とブログについて、ウォーミングアップがてら書いてみようと思います。

自営業の一家に誕生~ふつーの学生生活(中学まで)~

はい。普通のなんともない学生生活を送りました。スポーツも勉強も遊びもそこそこです。

強いていうならば、実家が自営業を営んでおり、

  • 親が常に家にいて仕事をしている
  • 自分も仕事の手伝い等をしていた

ということは(今思えば)人と若干違ったかも知れません。

にしても、ふつーすぎて書くこともないくらい普通。書くことがなさすぎて

スーパーファミコンの「ドンキーコング」のレビューをここで書きたいくらい特記すべきことがありません。

高校生時代から浪人時代~男子校生活~

その後受験勉強し、男子高校に入学しました。

共学の中学校から男子のみの空間への変わりようは凄まじく、とても衝撃を受けたのを覚えています。

男子高校を体験したことがない方からの男子校の印象としては、

  • 上下関係も校則も厳しい(縦社会)
  • なんとなく臭そう
  • 男の子同士の恋愛(?)

みたいなところでしょうか?実際は上記のようなことはなく自由な校風もあり伸び伸びと高校生活を送らせていただきました。(臭いかは知りません)

伸び伸びとやらせてもらった結果、高校二年の学期末の学力テストでは

学年290番(※下から10番目くらい)

を達成させていただきました。ありがとうございます。

そのまま漫画みたいな逆転ストーリーもなく、受験に失敗し浪人してしまったのでした

東京大学時代~ネットゲーマー~

晴れて浪人後、東京大学に入学することができ、東京大学では6年間お世話になりました。

大学時代はいわゆる大学生らしい「サークル」「飲み会」なんてものはそこそこに、

ネットゲームの魅力に取りつかれました。いわゆるMMO RPGです。

MMO RPGというのは「大規模多人数同時参加型オンラインRPG」の意で、ゲームの中の同じ空間に同時に多数の人が参加して一緒に遊べるゲームのことです。どうぶつの森がオンラインになって自分の村の中にたくさんの人が来て一緒に遊んでいるようなイメージです。

ネットゲームは3年間くらい同じタイトルで遊び、ギルドと呼ばれるチームのリーダーなどを務めさせていただきました。

何事も経験というのは本当で、当時は単純に面白くてやっていたネットゲームですが現在の学びになっていることがたくさんありました。(別記事で書きます)

1日18時間狩りし続けて連絡無視してたら彼女に振られたり受けなくてはいけないテストを受け忘れて土下座したり、ゲームに振り回されながら周囲の出来事と調整をとっていく…

というゲーム主体の大学生活を送りました。

ただ大学生活も有限、そんな私にも社会に出る時計の鐘がなり就職することとなりました。

当時の自分を思えば、「サラリーマンとして働く」ことの自分にとっての意味や

楽しさ達成感みたいなものはまるでなく、ただなんとなく就職活動をしていたと思います。(反省です)

社会人生活とこれから~サラリーマンってほんとバカ~

入社し、すぐに思い知ったことがあります。

それは強烈なまでの縦社会ということでした。

年齢が上、入社が上ならば全てが是。良いも悪いも全ては上の意思。

皆さんは、「馬鹿」の語源を知っていますでしょうか。

秦の2代皇帝・胡亥の時代、権力をふるった宦官の趙高は謀反を企み、廷臣のうち自分の味方と敵を判別するため一策を案じた。彼は宮中に鹿を曳いてこさせ『珍しい馬が手に入りました』と皇帝に献じた。皇帝は『これは鹿ではないのか』と尋ねたが、趙高が左右の廷臣に『これは馬に相違あるまい?』と聞くと、彼を恐れる者は馬と言い、彼を恐れぬ気骨のある者は鹿と答えた。趙高は後で、鹿と答えた者をすべて殺したという。

wikipediaより https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%AC%E9%B9%BF

あ、これ真〇ゼミで習ったやつだ!並の既視感でした。正直者は馬鹿を見る、とも言えますね。

学生も、ネットゲームも、ある種「実力主義」の世界。努力して何かを達成してきた自分にとって、理解は出来るが受け入れがたい実情でした。

「個性を押し殺して存在することが正義」という世界において、自己の発信の仕方を見失い

そうしてブログを始めた、というわけです。

ブログのテーマ

長々と人生について書いてしまいました。お読みいただきありがとうございます。(経験上こういう書き物って後々見返したら死ぬほど死にたくなるんですよね…)

私のパーソナリティは

頑張り屋×飽き性多趣味×工夫屋

です。勉強するにも遊ぶにも、やっぱり突き詰めたい。

このブログではいろんなことを突き詰めていく中で感じたことや、皆様のお役に立てる情報を書いていけたらと思っています。

世の中の勉強を頑張る人新たな趣味を見つけたい人人生を楽しみたい人

皆様のお役にたてるよう、気長に続けていけたらいいなと思っています(飽き性ですが…)

余談 なまえのないかいぶつ

テレビに出ている有名な作家、ニュースキャスター、評論家、政治家…物事を発信する人は、今までみんな「名前があり、姿がある」ものでした。

インターネットが普及していく中で、個人が発信できる時代となり、嘘か本当かわからない情報 パーソナリティの見えない事柄が実に多く

無名の個人が発信できる時代というのは、「なまえのないかいぶつ」を創り出していると私は感じました。

せめて自分は、怪物とならないように戒めとして…

浦沢直樹漫画MONSTER』の劇中絵本 「なまえのないかいぶつ」

https://dic.pixiv.net/a/%E3%81%AA%E3%81%BE%E3%81%88%E3%81%AE%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%8B%E3%81%84%E3%81%B6%E3%81%A4

タイトルとURLをコピーしました